無料トライアル
 
 
 

BizRobo! ブログRPAの開発や運用に役立つ情報を配信

【時短Hack】Windows 開きすぎたウィンドウを一瞬で分割ぴったり整理!

いいね いいね 0
Loading...

【時短Hack】Windows 開きすぎたウィンドウを一瞬で分割ぴったり整理!

本ブログは、RPAテクノロジーズがお送りする。日々の業務を少しでも効率化し、自分の時間をいかに生み出すかをテーマとした

【時短Hack】シリーズの記事となります。

 

■作業画面を整えよう

業務効率化

皆さんの作業されているPCの画面を自在に扱えているでしょうか?

例えば、PC上で開いているページやアプリの最大化・最小化はショートカットを上手に使えているでしょうか?

今回は最大化・最小化に関するショートカットキーをご紹介いたします。

 

■画面サイズを調整しよう

ページやアプリのサイズはわざわざマウスカーソルを動かして変更する必要はありません。

マウスカーソルで操作したり、画面のサイズを調整するのは手間がかかりますよね。

そこで、マウスカーソルで操作をせずに操作できる便利なショートカットキーが存在します。

それはWindows↑/↓です。

「Windows」+「↑/↓」

このショートカットキーを使用することによって、サイズを自在に調整することが可能となります。

具体的には、全画面表示の状態からWindowsを実行すると、

[全画面表示]

画面サイズ

1回目[右上に縮小]

画面サイズ

2回目[右に全画面の1/2で表示]

画面サイズ

3回目[右下に縮小]

画面サイズ

4回目[最小化]

画面サイズ

の順で画面サイズが遷移します。

Windowsでは、こちらと反対の順で画面サイズが遷移します。

また、同様なショートカットキーとして、WindowsDがあります。

「Windows」+「D」

このショートカットキーは、起動させているすべての画面を最小化させる機能です。

いちいち画面を最小化させるのは非常に手間が増えます。

ですので、そういうときはこちらのショートカットキーWindowsDで一括最小化をしてしまいましょう!

■さらに業務を効率化したい方はRPAの「BizRobo!」

日々の作業を効率化することを目的とした「時短Hack」いかがでしたでしょうか?

また弊社のRPAサービスであるBizRobo!は、本来人がすべき仕事の時間を創出するサービスとなります。

日々の業務効率化をさらに拡大させて行きたいという方は、合わせて弊社のページをみて頂けると嬉しいです。

Windows ショートカット

RPA(ロボットによる業務自動化)とは

URL:https://rpa-technologies.com/about/

皆様の業務効率化の手助けとなれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

関連記事はまだありません。