2024年6月、RPAテクノロジーズ株式会社は、会社統合の上、オープン株式会社へ社名を変更しました。
 
 
 

ニュース

INFORMATION

BizRobo!新バージョン「BizRobo! Basic v11.3.0.2」9/30提供開始

~50を超える新機能の実装でUXの向上を実現~

RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道)の子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:大角 暢之)は、サーバ型RPAツール「BizRobo! Basic」の新バージョン「BizRobo! Basic v11.3.0.2」を2022年9月30日に提供開始いたします。

Built in Excelの機能強化
DAロボットの検索機能

■BizRobo! Basic v11.3.0.2の新機能

「BizRobo! Basic v11.3.0.2」で実装した機能は以下の通りです。

【Design Studio】
ベーシックエンジンロボット(DSロボット)

1.ロボット名を変更
2.デバックモードでロボットを同時に実行する機能
3.「ロボットを呼び出す」ステップからロボットを新規作成する機能
4.ファイルの依存関係を確認する機能
5.「REST Webサービス呼出」でサポートされている認証のネゴシエーション
6.ウェブサイトを開くためにサポートされているSSLタイプの自動ネゴシエーション
7.RESTおよびSOAP呼び出しでサポートされるプリエンプティブ認証
8.動的マッピングを静的デバイスに渡す機能
9.Exampleフォルダに新しいロボットが追加
10.ロボットファイルをURLで開く機能
11.データベースマッピングをDAロボットへ渡す機能
12.クライアント証明書のエイリアス変数を追加する機能
13.大文字と小文字を区別して検索する機能

ロボット(DAロボット)

1.ロボットのステップにコメントを残す機能
2.ステップの場所に移動する機能
3.ステップや設定に追加されたヘルプリンク
4.実行せずに参照ステップを追加する機能
5.DAロボットの検索機能を強化
6.要素の使用量を確認する機能
7.「PDF」ステップの機能強化
8.「画像の抽出」ステップの機能強化
9.ファインダーの機能強化
10.「クラウドAI」ステップ
11.「電子メール」ステップ
12.組み込みChromiumの改善
13.Built in Excelの改善
14.参照ステップの追加機能
15.新しいパスワード機能
16.ファイルシステムアクションステップ
17.DAロボットでDateTime型、Date型、Time型の変数をサポート
18.DAロボットでデータベースを操作するステップ
19.行を抽出するステップ
20.ロボットエディタのコンテキストメニューの改善
21.クリックステップの変更
22.DAS設定:端末起動時にスクリーンロック機能を追加

【Management Console】

1.ロボットドキュメントを生成する機能
2.cronスケジュールのタイムゾーンを選択する機能
3.マップされたデータベースのみをDesign Studioに送信する機能
4.シングルテナント モードでの OAuth のサポート
5.シングル SAML ログアウト
6.ロボット ページから不足しているリソースを直接アップロードする機能
7.テーブルの改良
8.日付の表示形式が変更
9.LDAP 認証と SAML 認証を同時に使用する機能
10.Java API および .NET API でのロボットのキューイングのサポート

【Kapplets】

1.スケジュールのサポートを追加
2.バックアップファイルによって復元されたスケジュール
3.Kapplets でのクラスタ名の不要化
4.Management Console による Kapplets へのログイン
5.Kappletsは認証にOAuthプロトコルを使用
6.Kappletsのバックアップ
7.レガシーバージョンからバックアップファイルを復元する
8.実行優先度とタイムアウトはカスタマイズ可能
9.出力データを別のロボットに渡す機能

Kappletのスケジュール作成機能

各機能の詳細については、以下の資料に記載しております。
https://rpa-g.box.com/s/gkpacdi47ojzlnfj4jl8g3gnyoalsm7y

■新機能実装による今後の展望

「BizRobo! Basic v11.3.0.2」では、上述の50を超える機能追加により、UX(ユーザーエクスペリエンス)の向上を実現します。これはRPAテクノロジーズが全社方針に掲げるLocal Transformation(LX)の取り組みのひとつとして、あらゆる業種・地域での業務効率化・業務自動化に寄与し、DX推進や労働人口減少等の社会課題解決、人とデジタルレイバーの協働による働き方改革の推進にもつながると考えています。
他にもRobot-Hube-ラーニング等のサポートコンテンツの拡充を通じて、ユーザーの皆様により快適にご利用いただける環境を整えてまいります。

■「BizRobo!」について

「BizRobo!」は、ホワイトカラーの生産性を革新する、ソフトウェアロボットの導入・運用を支援するデジタルレイバープラットフォームです。「ロボット」と「IT」によって、ホワイトカラーをルーティンワークから解放し、企業を始め社会全体の生産性向上を図り、未来の働き方を変えていきます。

詳細につきましては製品ページ: https://rpa-technologies.com/products をご覧ください。

主要製品ラインナップ

・BizRobo! mini   : https://rpa-technologies.com/bizrobomini

・BizRobo! Lite     : https://rpa-technologies.com/lite

・BizRobo! Basic   : https://rpa-technologies.com/bizrobobasic

【会社概要】

■RPAテクノロジーズ株式会社 (https://rpa-technologies.com)

  • 本社所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
  • 設立   :2013年7月
          クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける
          オープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、コード番号6572東証プライム)
          より、会社分割により100%子会社として設立
  • 代表者  :代表取締役 執行役員社長 大角 暢之
  • 資本金  :3,000万円
  • 事業内容 :RPA、AIを活用した情報処理サービス業 、コンサルタント業務
          BizRobo!を活用した新規事業開発・推進