無料トライアル
 
 
 

BizRobo! ブログRPAの開発や運用に役立つ情報を配信

コピペの繰りかえしはもう古い!コピーした画像やテキストを50件一括表示で簡単貼り付け!

いいね いいね 0
Loading...

本ブログは、RPAテクノロジーズがお送りする。日々の業務を少しでも効率化し、自分の時間をいかに生み出すかをテーマとした

【時短Hack】シリーズの記事となります。

「Ctrl」+「C」:コピー、「Ctrl」+「V」はもうやめよう

作業が遅い女子社員

転記作業でページの文字をコピーして、エクセルに張り付けて、、、

このような作業は非常に鬱陶しいですよね。

多くの方は「Ctrl」+「C」:コピー、「Ctrl」+「V」:ペーストをご利用中かと思います。

しかし、意外と知られていないのが「Windows」+「V」です。

「Windows」+「V」でコピペ作業を時短!

「Windows」+「V」でクリップボードを出現させる。

※「Ctrl」と「Windows」を間違えないように気を付けてください。

最大50個を一気にコピペ!

こちらは今まで「Ctrl」+「C」でコピーしてきた文字を保存しているクリップボードを出現させるというものです。

クリップボードは以下のように出現します。また、保存できる最大数は50個までとなり、直近コピーしたものが上から順に表示されます。

Windows ショートカット

任意のコピーした文字を貼り付けたいときは、クリックすればペーストされます。

「Windows」+「V」を活用することによって、今までの転記作業などのコピーと貼り付けを繰り返す作業が瞬く間に効率化されます。

尚、一度パソコンをシャットダウンしてしまうとクリップボードはリセットされてしまいますので注意が必要です!!!

このショートカットキーを活用して、より業務を効率化していきましょう!

さらに転記作業などの業務を効率化したい方はRPAの「BizRobo!」

日々の作業を効率化することを目的とした「時短Hack」いかがでしたでしょうか?

また弊社のRPAサービスであるBizRobo!は、コピペを多様する転記作業を自動化し、本来人がすべき仕事の時間を創出するサービスとなります。

日々の業務効率化をさらに拡大させて行きたいという方は、合わせて弊社のページをみて頂けると嬉しいです。

Windows ショートカット

RPA(ロボットによる業務自動化)とは

URL:https://rpa-technologies.com/about/

皆様の業務効率化の手助けとなれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。