INSIGHTS ブログ

BizRobo! 満足度調査結果について

こんにちは!RPAテクノロジーズ、カスタマーサクセス部の和田です。

今回は、2019年4月9日~4月19日にかけて実施した、第2回満足度調査の結果についてご報告させていただきます。

▶満足度調査結果について

今回は、弊社ユーザー会員サイトである「ナレッジベース」にご登録されている方に限定してアンケートを実施させていただきました。

限定的な実施となりましたが、約200名もの方にご回答いただきました。

今回のブログでは、その結果を抜粋して共有致します。

1.現状のBizRobo!推進状況(ロボット作成観点)を教えてください

今回の結果では、なんと8割を超える企業が内製で推進(開発含む)していることがわかりました。

BizRobo!は、プログラミングなどのIT知識をお持ちでない方でも、開発ができるRPAツールです。

だからこそ内製で推進(開発)を進めることを想定し、サービス利用をされている企業様が多いのかもしれません。

また、自社でロボット開発に取り組むと、業務のことをよく理解している現場の方がロボット開発できるという大きなメリットもあります。

推進方針で迷われている場合は、まずは内製でチャレンジしてみると良いかもしれません。

内製での推進方法に悩まれている方は、お気軽にカスタマーサクセス部までお問合せくださいませ。

======================================

RPAテクノロジーズ カスタマーサクセス部

cs@bizrobo.com 担当:玉岡/和田

======================================

2.『BizRobo!』のご利用期間を教えてください(2019年4月時点)

満足度調査にご回答いただいた方については、3か月未満の方が最も多く1年未満の方が過半数を占めるという結果になりました。

RPAテクノロジーズとしては、2008年からビズロボのサービス提供をしておりますので、かなりの期間BizRobo!をご利用いただき、成果を出していらっしゃる企業を数多く見てきております。

▶事例ページはコチラ

 

しかしこの結果を見ると、ぞくぞくとBizRobo!を導入されている企業や、ロボット開発に挑戦する方が増えていることがわかり、RPAの浸透スピードの速さを私自身、再認識しました。

RPAに携わるものとしては、非常にワクワクする結果でした。

 

3.稼働中のロボット数を教えてください(2019年4月時点)

BizRobo!推進の指標となり得る稼働しているロボの数は、回答によってかなり差がありました。

利用期間が1年未満の方が多いからか「10体未満」との回答が多かったですが、その中でもひと際目を引くのが、300体以上のロボットが稼働していると回答された方。

そしてこの内訳を見ると、この約半数の方が、利用期間1年未満という驚きの結果でした。(しかも自社開発とのこと!)

推進方法によっては、1年足らずでロボットが300体稼働も実現できる。

これは、これから取り組まれる方や、上手く推進せず悩んでいる方にとっては、勇気をもらえる結果なのではないでしょうか?

 

以上、満足度調査の結果について、一部ご報告させていただきました。

ご不明点などあれば、カスタマーサクセス部までお気軽にご連絡くださいませ。

 

RPAテクノロジーズ カスタマーサクセス部

cs@bizrobo.com 担当:玉岡/和田

 

 

私たちと一緒に、ロボットと共に生産性の高い仕事を実現する時代を「協創」していきましょう!

引き続き、宜しくお願い致します。