2024年6月、RPAテクノロジーズ株式会社は、会社統合の上、オープン株式会社へ社名を変更しました。
 
 
 

ニュース

INFORMATION

RPAテクノロジーズの「BizRobo!」が 「ITreview Grid Award 2023 Summer」で「Leader」を獲得

~RPAの学習・開発を短期間で実現できるサポートコンテンツが支持を集める~

RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道)の子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)は、アイティクラウド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:黒野 源太)が運営するBtoB向けIT製品/SaaSのレビュープラットフォーム「ITreview(ITレビュー)」が開催した「ITreview Grid Award 2023 Summer」にて、BizRobo!が「Leader」を獲得したことをお知らせいたします。RPAカテゴリーでは15期連続、またSummerシーズンでは3年連続の獲得となります。 

「ITreview Grid Award」では、WEBサイト上に投稿されたレビューデータをマッピングしたITreview Gridにより、満足度・認知度の双方が高い製品を「Leader」に、満足度が高い製品を「High Performer」としてそれぞれ四半期ごとに選出しております。
BizRobo!はRPAカテゴリー総合部門では15期連続、同カテゴリーの大企業部門(従業員数1000名以上の企業)では6期連続、さらにSummerシーズンでは3年連続の「Leader」獲得となりました。

RPAテクノロジーズはBizRobo!導入ユーザーに対して、対面やオンラインでの開発サポートを行うとともに、e-ラーニングコンテンツやコミュニティの場を提供することで、個別のスキル、環境に合わせた学習を可能にしています。今年はコロナ禍で休止していたリアルイベントの開催も予定しており、これまで以上にユーザー交流を活性化していきたいと考えています。
ベンダーとユーザーの垣根を超え、課題解決やDX実現に向けた伴走支援を継続し、ユーザーの皆様が事業変革=LX(Local Transformation)※1を実現できますよう、満足度の高い製品・サービス提供に努めてまいります。

※1 地域・業界を変えるLX(ローカルトランスフォーメーション)とは:https://rpa-technologies.com/insights/about-lx/

■ITreview上でいただいたコメント(抜粋)

・IT管理者/100-300人未満
社内の単純作業を自動化する目的で導入しました。ベンダー研修を3日ほど受けてから利用開始しましたが、ポータルサイトに動画付きのナレッジがたくさん載っているので、十分理解できると思います。また、BizRobo!ユーザー同士で疑問点や開発の悩みを共有できるコミュニティサイトもあり、開発は非常にしやすいです。スケジュール実行ができるので、夜間も業務遂行でき効率は非常に良くなります。

・ユーザー(利用者)/1000人以上
1人だと挫折しそうなRPAですが、こちらのe-ラーニングやCAMPUS※2で理解度が深まりました。
私が業務に活用しているのは主にデータ関連で、日々の売上抽出に時間がかかっていましたが、BizRobo!とスケジューラーを併用することにより、夜中のネットワークが集中しない時間に抽出し、Excelでの作業もマクロ化することにより朝一にはメール送信まで自動で終わらせることができました。
行き詰まるたびにラーニング等の資料を見返し学んだおかげです。また、CAMPUSなどの講師の方も知識が豊富で感じが良くて、とても学びやすい環境だと思います。

※2 BizRobo! CAMPUS:RPA開発者向けのコミュニティイベント。ロボット開発におけるあるある話の共有や、勉強法・悩みに関する相談など、ユーザー同士でコミュニケーションを取りながらさらなるスキル向上を目指す場として開催。

・IT管理者/100-300人未満
単純作業をRPA化したことで、年間3000時間程度の削減、RPA業務の追加を行うことができました。
業務上あった方が便利だけれど、手作業だと時間と手間がかかるから実施できない…といったような繰り返し作業をRPA化することで、利便性の向上が可能です。
RPAの制作は多少の学習が必要ですが、定期的にWEBセミナー等が開催され、e-ラーニングも充実しているので、業務にもよりますが、2~3ヶ月で使えるものが自分で制作できるようになるとおもいます。

・IT管理者/300-1000人未満
第一に見やすいビジュアルが特徴的で、初心者でもパッと見てわかるアクションステップ。基本的には、Excelやファイル操作をするような動きにはうってつけのツールです。またDA(Desktop Automation)と呼ばれるアクションステップを利用する事で、IP情報で繋いだ他のPCを自動化して、アプリのように操作できるところも汎用性が高いといえます。

■「BizRobo!」について

「BizRobo!」は、ホワイトカラーの生産性を革新する、ソフトウェアロボットの導入・運用を支援するデジタルレイバープラットフォームです。「ロボット」と「IT」によって、ホワイトカラーをルーティンワークから解放し、企業を始め社会全体の生産性向上を図り、未来の働き方を変えていきます。

詳細につきましては製品ページ: https://rpa-technologies.com/products をご覧ください。

主要製品ラインナップ

・BizRobo! Basic   : https://rpa-technologies.com/bizrobobasic

・BizRobo! Lite     : https://rpa-technologies.com/lite

・BizRobo! mini   : https://rpa-technologies.com/bizrobomini

【会社概要】

■RPAテクノロジーズ株式会社 (https://rpa-technologies.com)

  • 本社所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
  • 設立   :2013年7月
          クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける
          オープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、コード番号6572東証プライム)
          より、会社分割により100%子会社として設立
  • 代表者  :代表取締役 執行役員社長 大角 暢之
  • 資本金  :3,000万円
  • 事業内容 :RPA、AIを活用した情報処理サービス業 、コンサルタント業務
          BizRobo!を活用した新規事業開発・推進

※本ニュースリリースに記載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。