NEWS ニュース

INFORMATION

デジタルレイバーの大衆化に向けたパートナープログラムの拡充と パートナーイベント第二回「BizRobo! Partner Meetup! 2018」を開催 ~梅田スカイビルにて2018年9月25日(火)に開催

RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:高橋 知道、以下「RPAホールディングス」)子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区赤坂、取締役社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)、日本のRPA業界のリーディングカンパニーとして、全国規模でのデジタルレイバー大衆化を促進するため、パートナープログラムの提供を実施しております。2018年7月5日(木)に開催した第一回「BizRobo! Partner Meetup! 2018」(東京国際フォーラム)の好評を受け、第二回「BizRobo! Partner Meetup! 2018」を梅田スカイビルにて、2018年9月25日(火)に開催したします。

RPAテクノロジーズでは、RPAのトータルサービスとして「BizRobo!」を2008年より約10年間様々な企業とのビジネスパートナーシップを構築し革新的な生産性向上への貢献をしてまいりました。利用形態は従量課金型からBPO型まで、エンドユーザーやビジネスパートナーの戦略や目的に沿った柔軟な利用形態が特徴となり、製造業、生命保険・銀行などの金融業、流通・人材などのサービス業、メディア・システム開発・BPO等の情報サービス等、業界を問わず、零細企業から大企業までご利用いただいております。

現在、日本国内においては、急速な少子高齢化に伴う労働生産人口の減少・不足という状況において、企業がグローバルで競争力を強化するためには、業務コストの削減や生産性の改善を通じた早急な収益性向上策が求められています。こうした時代背景にともない、日本国内・欧米の先進的な企業では、これらの課題に対する直接的な解決策として業務の生産性を高めるために「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」「Digital Labor(デジタルレイバー)」に期待と注目が集まっており、RPAを活用した新規事業の創出や雇用の創造が各業界で始まっています。

このような背景の中、RPAテクノロジーズではデジタルレイバーの“スケール”と“高度化”を実現してきたノウハウやサポート基盤実績の汎用化を以て、全国にスケールすることを目的とした「BizRobo!DX Cloud」をリリースいたしました。この「BizRobo DX Cloud」をベースとし、デジタルレイバーを活用した地産地消型の事業創造による社会の生産性向上を目的としたビジネスパートナープログラムの提供を全国規模で開始しております。

第一回の東京では予想をはるかに上回る多数のお申込みを頂き、当日は200名以上の方々にご参加いただきました。今回は東京に続き、デジタルレイバーを活用した事業創造にご興味をお持ちの方々への情報提供イベント第二回「BizRobo! Partner Meetup! 2018」を2018年9月25日(火)13時半~18時に梅田スカイビルにて開催いたします。本イベントでは、RPAテクノロジーズがデジタルレイバーによって実現したい世界の共有と、商品ラインナップやパートナープログラムのご紹介をいたします。新規パートナー希望企業様の積極的なご参加をお待ちしています。
■第二回「BizRobo! Partner Meetup! 2018」開催概要
・日時:2018年9月25日(火)13時30分~18時00分(13時10分受付開始)
・会場:梅田スカイビル スカイルーム(大阪市北区大淀中1-1)
・主催:RPAテクノロジーズ株式会社
・内容:1. RPAテクノロジーズ事業戦略
2. 事業コンセプト、商品ラインアップ、新サービスのご紹介
3. パートナー企業様の活動事例
4. ユーザー企業様の活用事例
5.パートナープログラムのご紹介
全国大衆化に向けたデジタルレイバー活用によるビジネスイノベーションの世界
・お申し込み:以下のURLにて、お申し込みフォームを準備しております。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfGqyW6zsGc6WvwL9u-6frgZgfApN2cTT5iHWfX3aoN6KYIhQ/viewform
・お問合せ先:rpat.partnerprogram@bizrobo.com(RPAテクノロジーズ株式会社 パートナー事務局)

【会社概要】
■RPAテクノロジーズ株式会社について(https://rpa-technologies.com/)
・本社所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・設立:2013年7月
クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける
オープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、
東証マザーズ証券コード6572)より、会社分割により100%子会社として設立

・代表者:代表取締役社長 大角 暢之
・資本金:3,000万円
・事業内容:コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売
ならびに輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/
情報提供サービス業/マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

CONTACT お問い合わせ

RPAやBizRobo!に関するお問い合わせや、
カタログ・資料のダウンロード、
採用に関するお問い合わせはこちらから