無料トライアル
 
 
 

NEWS ニュース

INFORMATION

「BizRobo! mini」自治体向けサービス「BizRobo! mini(ガバメントライセンス)」の新バージョン「ver.11.1」を9月28日より提供開始

 RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道)の子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)は、RPAツール「BizRobo!」シリーズの「BizRobo! mini(ガバメントライセンス)」の新バージョン「ver.11.1」を2021年9月28日(火)より提供開始いたします。

■主な変更点について

・各サービスの開発・実行機能が、先行リリースしたBizRobo! mini ver.11.1に追従します。

■「BizRobo!」について

 「BizRobo!」は、ホワイトカラーの生産性を革新する、ソフトウェアロボットの導入・運用を支援するデジタルレイバープラットフォームです。
 「ロボット」と「IT」によって、ホワイトカラーをルーティンワークから解放し、企業を始め社会全体の生産性向上を図り、未来の働き方を変えていきます。
 詳細につきましては製品ページ: https://rpa-technologies.com/products/ をご覧ください。

― 主要製品ラインナップ―
・BizRobo! Basic : https://rpa-technologies.com/bizrobobasic/
・BizRobo! Lite : https://rpa-technologies.com/lite/
・BizRobo! mini : https://rpa-technologies.com/bizrobomini/
・BizRobo! DX Cloud : https://rpa-technologies.com/dxcloud/

【会社概要】
■RPAテクノロジーズ株式会社について (https://rpa-technologies.com)
・本社所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
・設立:2013年7月
       クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける
       オープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、コード番号6572東証一部)
       より、会社分割により100%子会社として設立
・代表者:代表取締役 執行役員社長 大角 暢之
・資本金:3,000万円
・事業内容:RPA、AIを活用した情報処理サービス業 、コンサルタント業務
      BizRobo!を活用した新規事業開発・推進