NEWS ニュース

INFORMATION

RPAテクロジーを活用し、育児・介護等で仕事から離れた女性を支援する「RPA女子プロジェクト」を5月7日(月)より開始

RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:高橋 知道、以下RPAホールディングス)子会社で、RPA(Robotics Process Automation)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大角 暢之、以下RPAテクノロジーズ)と、株式会社MAIA(本社:東京都港区、代表取締役社長:月田 有香、以下MAIA)、株式会社Waris(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 史夏、田中 美和、河 京子、以下Waris)、株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下 直晃、以下V-CUBE)は、RPAテクロジーを活用し、育児・介護等で仕事から離れた女性を支援する「RPA女子プロジェクト」を5月7日(月)より開始いたします。

現在、日本国内においては、急速な少子高齢化に伴う労働生産人口の減少により、全国の企業で働き方改革にともなう生産性向上の取り組みを行っています。その取り組みの一つとして、今注目が集めているのは、RPA(ソフトウェアロボットによる業務自動化)といわれるホワイトカラー業務の自動化の取り組みとなる「デジタルレイバー(Digital Labor)」です。しかし、注目が集まる一方でRPAを活用できる人材不足が浮き彫りとなっている現状があります。
また、テクノロジーの導入により労働力の補完が行われる一方で、貴重な労働力である女性の多くが、育児や介護などのやむを得ない理由で仕事から離れてしまっています。

この度、RPAテクノロジーズ、MAIA、Waris、V-CUBEの4社は子育て・介護と仕事の両立、柔軟な働き方がしやすい環境整備など「女性の働き方の推進」と「不足するRPA人材」の育成を目的に、育児や介護など仕事から一時離れていた高スキルを持つ女性にRPAテクノロジーを活用できるスキルをプラスし、人材不足に悩む企業を支援する新プロジェクト「RPA女子プロジェクト」を開始いたします。
RPAのリーディングカンパニーであるRPAテクノロジーズと、学習管理システムを展開するV-CUBEはRPAのラーニング環境を提供し、働きやすい環境の推進をしているWarisは高スキルを持つ潜在的人材を選定、働き手とテクノロジーを教育で繋ぎ社会貢献を目指すMAIAはコンテンツの統括を行い、それぞれの特徴を生かし、「RPA女子プロジェクト」を推進してます。

「RPA女子プロジェクト」は、育児や介護などで仕事から離れてしまった女性への、RPAスキルの習得可能な教育環境及び、人材不足に悩む企業に向けて、高スキルを持つ潜在的人材の選定ならびに派遣、支援を行います。女性への教育提供サービスとして、RPA人材を育成するために、RPAを基礎から学び運用できるスキルを身につけられる教育コンテンツを提供します。また、企業向けに行う「RPA女子派遣」は、BizRobo!ライセンス、V-CUBEライセンスの販売とともに、RPA技術を身につけた女性「RPA女子」の企業への派遣、支援を行います。

今後もRPAテクノロジーズ、MAIA、Waris、V-CUBEは、最新のテクノロジーを活用した女性が活躍できる環境の構築及び、企業の働き方改革を支援するサービスを提供してまいります。

【「RPA女子プロジェクト」概要】
■RPA女子教育サービス
・価格:30,000円/人
・受講期間:1ヶ月
・人数:10人~20人/月)
・概要:オンライン設計とコミュニティ設計の2構成

<オンライン設計>
①IT初心者でも学べるコンテンツ
・RPAとは何かを教育の導入部分に配置
・プログラミング、HTML等初歩的なIT知識をインプット
・基本問題、応用問題は1問ずつテキストと動画を用意し、視覚的に把握しやすい工夫
・実践問題では、実際のプロジェクトケースを用いて実践力を高めていく

②オンライン授業・質問を実装
・ITコンサルタントによる定期的なオンラインセミナーを実施
・チャットやオンラインでの質問受付を実施

<コミュニティ設計>
①5人1組のコミュニティを形成
・受講生を5人ずつにグルーピングし、5人で学習
・相互支援・責任による完了率を強化する

②オンライン機能の充実
・掲示板(自己紹介、雑談スレ、課題提出スレ)
・グループチャット、会議の実装

■RPA女子派遣サービス
・価格:300,000円/人
・概要:BizRoboライセンス 1個
V-CUBEライセンス  5個
RPA女子によるロボ開発 30H/月~

【会社概要】
■RPAテクノロジーズ株式会社(http://rpa-technologies.com/)
・本社所在地 : 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・設立 : 2013年7月
クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛けるオープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、東証マザーズ 証券コード6572)より、 会社分割により100%子会社として設立
・代表者 : 代表取締役社長 大角 暢之
・資本金 : 3,000万円
・事業内容 : コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに
輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/
マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

■株式会社MAIA(https://www.maia.co.jp/)
・本社所在地 : 東京都港区六本木1-3-38 アークタワーズ サウスS-204
・設立 : 2017年11月
・代表者 : 代表取締役社長 月田 有香
・資本金 :
・事業内容 : RPA導入企業向け教育コンテンツ・サービスの提供をはじめ、人とテクノロジーを教育で繋ぎ「循環型社会」を創出するためのコンサルティング、開発、運用支援などトータルソリューションサービスの提供

■株式会社Waris(https://waris.co.jp/)
・本社所在地 : 東京都港区芝5-29-20 クロスオフィス三田806
・設立 : 2013年4月
・代表者 : 代表取締役社長 米倉史夏
・資本金 :
・事業内容 : 人材サービス、有料職業紹介事業、各種セミナー、イベント等の企画・開催・運営

■株式会社ブイキューブ(https://jp.vcube.com/)
・本社所在地 : 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
・設立 : 1998年10月
・代表者 : 代表取締役社長 間下 直晃
・資本金 : 343700万円
・事業内容 : ビジュアルコミュニケーションツールの企画・開発・販売・運用・保守
企業などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供

CONTACT お問い合わせ

RPAやBizRobo!に関するお問い合わせや、
カタログ・資料のダウンロード、
採用に関するお問い合わせはこちらから