無料トライアル
 
 
 

NEWS ニュース

INFORMATION

RPAテクノロジーズ×NTT東日本 AI-OCRサービスの提供で協業 「BizRobo! OCR with AI inside」を2月9日より提供開始 ~安心の遠隔サポートによって、ペーパーレスツールの導入・運用がさらに容易に~

RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道)子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)と東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井上 福造、以下「NTT東日本」)は、AI-OCRサービスの提供で協業し、AI-OCR新ブランド「BizRobo! OCR with AI inside」の提供を2021年2月9日(火)より開始することをお知らせいたします。

 

■「BizRobo! OCR with AI inside」提供の背景

近年、テレワークの普及に伴い、出社せずとも業務を円滑に進める事ができる電子印や電子文書等のペーパーレスツールに注目が集まっており、導入する企業が増加しています。しかし、日本においては依然として紙文化が根強く、また、OCRの文字認識精度に不安を持ち、導入に踏み切れない企業も多いことが現状の課題となっております。

そこで、以前よりRPAとAI-OCRを組み合わせたツールを提供し、導入企業のコンサルティングに実績のあるRPAテクノロジーズの「BizRobo!」と、同じくAI-OCRツールの提供実績があり東日本において広範囲に通信設備を持つNTT東日本が協業して、ツールの導入・運用を遠隔サポートで支援するAI-OCR新ブランド「BizRobo! OCR with AI inside」を提供することを決定いたしました。

また、AI-OCR 市場で高いシェアを持つAI inside 株式会社のAI-OCRエンジンを組み合わせることで、紙の発注書や見積書を元にした注文管理システムへの受発注処理やアンケートデータの集計業務等を高い精度で自動化することが可能となります。また、NTT東日本の通信設備及び人的リソースを用いた遠隔サポートを活用することで、都心に限らず地方に拠点を持つ企業であっても、より安心してツールを運用いただくことが可能です。

OCR×RPAで実現する紙業務のオートメーション

 

■「BizRobo! OCR with AI inside」の特徴

AIの活用による高い読取精度

AI inside ディープラーニングや住所データベースを用いた補正により、活字と手書き文字が混在している場合においても高い読取精度(96.71%(注1))を実現いたします。また、重なった文字やスキャン時に途切れてしまった文字等であっても、特別な設定をせずに高精度の読み取りが可能です。

(注1) NTT東日本が2018年8月~9月に3社で行ったAI-OCRサービスのトライアルにおける、申込書・現金通帳(手書き文字を含む20,275文字)の読取精度(正解数/全文字数)の平均です。

②情報・システムの専門部署がない企業でも使いこなせる利便性

ブラウザベースの利用者画面は操作が簡単で、専門スキルを持たない方でも利用できるUI設計となっております。また、スタッフによる遠隔サポートを受けることができるため、問題が発生した際にも迅速な解決が可能です。

③作業自動化による大幅な稼働削減

AI-OCR「BizRobo! OCR with AI inside」とRPAツール「BizRobo!」を併せて活用することにより、紙のデータ化からシステム投入までを自動化することが可能となり、人による作業時間を削減することができます。

 

上記の特徴を持つ「BizRobo! OCR with AI inside」を活用することで、「紙業務の負担を減らしてよりクリエイティブな仕事に時間を割きたい」「専任の担当者もいないためサポートがないと不安」といった悩みを解決することができます。

BizRobo! OCR with AI insideサービス概要

■「BizRobo! OCR with AI inside」概要

詳細URL:https://rpa-technologies.com/lp/bizroboocr/

  • サービス対象:ペーパーレス化ツールの導入を検討されている全てのユーザー様
  • サービス内容:AI-OCRエンジンと365日サポ―トを組み合わせたAI-OCRサービス「BizRobo! OCR with AI inside」の提供

※サポート時間:年中無休(9:00~21:00)

※サポート方法:「メール」「電話」「リモート接続」にて対応

  • 料金:最低月額3万円から利用可能

※2021年3月末日までの申込限定でトライアル基本料金無料キャンペーンがございます

 

■サービスに関するお問い合わせ窓口

https://rpa-technologies.com/inquiry/contact/

 

■「BizRobo!」について

 

 

 

「BizRobo!」は、ホワイトカラーの生産性を革新する、ソフトウェアロボット(Digital Labor)の導入・運用を支援するデジタルレイバープラットフォームです。「ロボット」と「IT」によって、ホワイトカラーをルーティンワークから解放し、企業を始め社会全体の生産性向上を図り、未来の働き方を変えていきます。

・製品ページ: https://rpa-technologies.com/products/  をご覧ください。

― 製品ラインナップ―

・BizRobo! mini: https://rpa-technologies.com/bizrobomini/

・BizRobo! Lite/Lite+: https://rpa-technologies.com/lite/

・BizRobo! Basic: https://rpa-technologies.com/lp/bizrobobasic/

・BizRobo! DX Cloud: https://rpa-technologies.com/dxcloud/

【会社概要】

RPAテクノロジーズ株式会社について (https://rpa-technologies.com/)

・本社所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F

・設立:2013年7月

クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける

オープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、

コード番号6572東証一部)より、会社分割により100%子会社として設立

・代表者:代表取締役 執行役員社長 大角 暢之

・資本金:3,000万円

・事業内容:RPAを中心としたビジネスソリューションの提供及びコンサルティング・エンジニアリング支援業務

 

■東日本電信電話株式会社 (https://www.ntt-east.co.jp/)

・本社所在地:東京都新宿区西新宿3-19-2

・設立:1999年7月

・代表者:代表取締役社長 井上 福造

・資本金:3,350億円

・事業内容:東日本地域※1における地域電気通信業務※2及びこれに附帯する業務、目的達成業務、活用業務

※1北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県及び長野県

※2県内通話に係る電話、専用、総合デジタル通信などの電気通信サービス