NEWS ニュース

INFORMATION

RPAテクノロジーズ BizRobo! ユーザーの開発スキル高度化へ向けて BizRobo! 検定を10月25日(金)から提供開始

RPA ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道、以下「RPA ホールディングス」)子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)は、BizRobo! の開発スキルを測定するBizRobo! 検定を10月25日(金)より提供開始することをお知らせいたします。

BizRobo! 検定サービス概要

現在、日本全国で生産労働人口の不足による働き方改革が求められる中で、大企業から中小企業までホワイトカラー業務の効率化・自動化を行うRPAへの注目度が集まっており、デジタルレイバーとしてのRPA導入・利活用が急速に進んでいます。、しかし、「BizRobo!」を導入する企業が増加し、現場でのデジタライゼーションが進む一方で、BizRobo!の開発スキルを一定の基準に基づいて把握することが難しいという課題がありました。

このような課題を受け、Design Studio (DS)検定・Device Automation/ Desktop Automatioin (DA)検定といった2種類のBizRobo!検定を開始いたします。これにより、開発スキルの把握を行い、ひいては高度なレベルでのRPA開発、自走化の達成を目指します。

 

BizRobo! 検定の概要

BizRobo! は、どなたでも受験可能です。

BizRobo! 検定区分】

DS検定:DSでの基礎的な開発能力を測るための試験

DA検定:DAでの基礎的な開発能力を測るための試験

BizRobo! 検定申込方法】

BizRobo! LAND Communityサイトで申し込み可能。

URL : https://community.bizrobo.com/exam

受験料

DS検定・DA検定ともに、2,200円(税込)

試験内容の詳細】※日本語対応

問題形式:4択問題

出題数 :40問

試験時間:40分

合格基準:正解率70%以上

試験問題:試験問題は個別にランダムで出題されます。

検査判定:受験後即時判定

【推奨する受験環境について】

以下のいずれかのブラウザーの最新バージョンを使用することをおすすめします。

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Microsoft Edge

※タブレット・スマートフォンには対応しておりませんのでパソコンにて受験ください。

【対象者】

・BizRobo!の知識が職務上必要となるすべての方
・ロボットの構築や開発に携わる方
・BizRobo!開発スキル習得を目指す学生・社会人の方

【再試験について】

再試験の受験については、不合格後、受験日の翌日から起算して7日目以降(土日含む)より可能です。

【合格者について】

試験に合格された方にはBizRobo! LAND Communityサイトでのアイコンの枠が変化いたします。

・DS検定、DA検定のどちらかを合格:銀の枠(下図左)
・DS検定、DA検定の両方を合格:金の枠(下図右)

【運営会社について】

本試験の運営は株式会社グッドライフに委託しております。

RPAテクノロジーズは、今後もRPAの普及阻害要因を解消し、速やかに「BizRobo!」の日本全国へのスケール化・大衆化を実現するため、「BizRobo!」ユーザーのサポート及び教育支援の基盤をご提供して参ります。

 

 

【会社概要】

RPAテクノロジーズ株式会社について (https://rpa-technologies.com/)

・本社所在地:  東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F

・設立:  2013年7月

クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを

手掛けるオープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、

コード番号6572 東証第一部)より、会社分割により100%子会社として設立

・代表者:  代表取締役 執行役員社長 大角 暢之

・資本金:  3,000万円

・事業内容:  コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに

輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/

マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析