NEWS ニュース

INFORMATION

RPAテクノロジーズ「BizRobo!」×AMBITION 不動産業界向けRPA・AIサービスを提供する 「株式会社 Re-Tech RaaS (リテックラース)」を設立

RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道、以下「RPAホールディングス」)子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)は、不動産サービスを提供する株式会社AMBITION(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清水 剛、以下「AMBITION」)と、「株式会社 Re-Tech RaaS(リテックラース)」を設立することで合意いたしました。

■合弁会社設立の背景及び趣旨
現在、国内企業において「人材不足」が深刻な経営課題となっており、経済産業省や中小企業庁からガイドラインが示される等、政府も本格的な労働力確保に向けた動きを進めています。こうした課題の対策として、ビジネスシーンでの省力化を目指した AI、IT の活用や機械学習といった技術を用いて業務の代行を実現する RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション) を活用した定型業務の効率化を進めております。RPAはコスト削減や品質・生産性向上の一環として行われていたアウトソーシングや、シェアードサービス及び IT導入の取り組みを大幅に進展させる技術として注目を集めており、2025 年までに全世界で 1 億人以上の知的労働者、もしくは 1/3 の仕事が RPA に置き換わると言われています。

RPAテクノロジーズとAMBITIONは2018年5月7日の業務提携以来、RPAソリューションサービスの開発を進めてまいりました。既存の労働集約型である不動産業界において、AMBITIONの現場ノウハウとRPAテクノロジーズの豊富なITの知見およびコンサルティング経験の融合により、業務効率化・業務改善を推進し、「働き方改革」の実現ができる、人とロボットを組み合わせたビジネスソリューションを提供するため、この度「株式会社 Re-Tech RaaS」を設立することとなりました。今後は現場の課題解決に直結する商品・サービスを不動産管理会社や不動産仲介会社に販売し、新しい働き方改革を支援してまいります。

■合弁会社の概要
(1) 商 号: 株式会社 Re-Tech RaaS
(2) 設立年月日: 2019年7月末ころ
(3) 資 本 金: 2,000万円
(4) 代 表 者: 代表取締役社長 田子 大輔
(5) 本社所在地: 東京都渋谷区神宮前2丁目34番17号
(6) 主な事業内容: ロボットアウトソーシング事業、AI事業、BPO事業
(7) 決 算 期: 6月
(8) U R L: http://www.retechraas.com/

■当初の取扱製品
1.不動産管理会社向けのパッケージロボットの提供
 解約処理ロボット
 原状回復処理ロボット
 催促ロボット
 督促ロボット
 空室登録ロボット込登録ロボット、
 退去入金登録ロボット
 入金登録ロボット

2. 仲介会社向けに広告出稿最適化AIツール「反響倍増くん」の提供

 反響(お問合せ)予測、広告(物件情報)自動入力

サービスURL:http://www.retechraas.com/hankyobaizo/

今後もRPAテクノロジーズとAMBITIONは、新会社「株式会社 Re-Tech RaaS」を通じ、業界の業務効率化と、労働生産性向上を目指す新商品・サービスの提供範囲を更に拡大してまいります。

【会社概要】
■RPAテクノロジーズ株式会社について(https://rpa-technologies.com/)
・本社所在地 : 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・設立 : 2013年7月
クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを
手掛けるオープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、
コード番号6572東証第一部)より、会社分割により100%子会社として設立
・代表者 : 代表取締役 執行役員社長 大角 暢之
・資本金 : 3,000万円
・事業内容 : コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに
輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/
マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

■株式会社AMBITIONについて(http://www.am-bition.jp/)
AMBITIONは、都心でデザイナーズマンションの賃貸管理事業を中心に展開する不動産会社でありながら、リアルエステートテック会社としてテクノロジーを積極導入し、不動産業界の業務効率化をリードしております。
サブリース事業の「かりあげ王」、賃貸仲介事業「ルームピア」「バロー」、売買事業「かいとり王」、不動産開発事業「ヴェリタス・インベストメント」、保険事業「ホープ少額短期保険」を通じて、顧客の様々なライフステージに適応する事業を展開し、2007年の設立以来、業績は急拡大しております。
顧客満足度の向上を目的としたカード決済、賃貸保証業務、民泊募集の代行サイト、不動産物件の売却を見据えて投資家を多数抱える団体との提携などによる集客力の強化、AI(人工知能)を取り入れた自動接客システム「AIチャットルームピア」など、他社に類を見ない不動産会社として次々と新たな強みを打ち出しております。
今後は、開発・企画・仕入れ・賃貸管理・売買仲介・賃貸仲介・販売・民泊・保険までをワンストップでカバーし、顧客の多様なニーズに応えることを戦略に掲げております。

・本社所在地 : 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号
・設立 : 2007年9月14日
・代表者 : 代表取締役社長 清水 剛
・資本金 : 379,780,200円(払込資本:719,560,400円) ※2018年12月31日時点
・事業内容 : プロパティマネジメント事業、賃貸不動産事業、売買不動産事業、Web営業事業、法人営業事業、賃貸、管理受託事業、不動産開発事業、少額短期保険事業