無料トライアル
 
 
 

DX Suite × BizRobo!連携ロボット無償提供中!

DX Suite × BizRobo!連携ロボット

AI-OCR市場シェアNo.1のDX SuiteがBizRobo!と連携し、
「あったらいいな、こんなことをしてくれるロボット」
を開発不要・すぐに使える形でご提供します。

AI-OCRとRPA連携で可能になること

AI-OCRで手書きの帳票などの文字や印刷された文字をデジタル化できますが、
そのデータをシステムに入力する作業は人の手で行わなければなりません。
そこで、RPAをAI-OCRと連携させて使用すれば、
入力作業も自動化することが可能になります。
手書き帳票のデジタル化からシステムへの入力までのプロセスを自動化することで、
さらなる効率化を図ることができます。

AI-OCR市場シェアNo.1製品:
DX Suite

dx_suite_logo

AI inside株式会社が提供する高度なAI-OCRエンジンと
使いやすさを備えたドキュメントソリューションです。

特徴1
完全クラウド型のトータルパッケージ
特徴2
使いやすいインターフェイス
特徴3
一部非定型文書にも対応
詳しくはこちらから

No.1現場スケール型RPA製品:
BizRobo!

bizrobo_logo

当社が提供する国内 RPA 市場のニーズに合わせた
現場スケールに最適な RPA シリーズ製品です。

特徴1
1ライセンスで複数のロボットを同時に稼働可能
特徴2
ノンプログラミングで現場が開発できる
特徴3
ロボット・開発者 ・利用者を統合管理する機能を搭載
詳しくはこちらから

無償提供中DX Suite × BizRobo!連携ロボット

現場のお悩み解消! 帳票アップロード・OCR結果出力ロボット

管理者のお悩み解消! レポーディングロボット

もっと沢山の業務をロボット化する事ができます、
詳しくは下記よりカタログダウンロード・お問い合わせいただけます

利用までの流れ

Phase 1: BizRobo! PORTALのアカウントを開設する ※既にBizRobo! PORTALアカウントをお持ちの方は本Phaseをスキップしてください。

STEP 1 申請・登録

BizRobo! PORTALのログイン画面より
「新規アカウント登録はこちらから」をクリックし、
新規会員登録フォームに入力をお願いします。

STEP 2 仮登録完了メールを受け取る

BizRobo! PORTAL仮登録完了の旨をメールでご連絡します。記載されたURLよりアカウント登録を完了してください。

STEP 3 承認メールを受け取る

弊社の承認フローが入ります。新規ユーザー様、新規パートナー様は弊社にて登録内容の確認の上、1営業日を目安に
承認メールにて通知いたします。既存ユーザー様、既存パートナー様は自動で承認メールが送信されます。

STEP 4 利用開始

承認メールよりBizRobo! PORTALへログインし利用開始してください。

Phase 2: BizRobo! PORTALへログインし、 ロボットをダウンロードする

STEP 1 「ケース別サンプルロボット」ページへアクセス

BizRobo! PORTALのアカウントでログインし、
メニューバーから「BizRobo! Basic」、「BizRobo! mini」か
「BizRobo! DX Cloud」をクリックし、一覧にある
「ケース別サンプルロボット」をクリックしてください。

STEP 2 DX Suite連携ロボットを選択する

「ケース別サンプルロボット」のページにて、
「カテゴリーで絞る」のプルダウンメニューをクリックし、
「BizRobo!×DX Suite連携ロボット」を選択し、「検索」をクリックしてください。

STEP 3 ロボットをダウンロードする

タイトル列から希望のロボットを選択していただき、
ファイル列よりZIPのアイコンをクリックするとダウンロードが始まります。

よくある質問

誰が連携ロボットをダウンロードして利用できるのでしょか?
連携ロボットはDX Suiteをトライアルか本番で導入されている方が利用できます。
ロボットを利用するのに、BizRobo!の環境が必要でしょうか?
はい、BizRobo! BasicBizRobo! miniBizRobo! DX Cloudをインストールする必要があります。
1ヶ月の無料トライアルもありますので、下記よりアクセスしてください。
・BizRobo! Basicの無料トライアルお申し込みはこちら
・BizRobo! miniの無料トライアルお申し込みはこちら
BizRobo!はどのバージョンから対応していますか?
10.3.0.4以降のバージョンでお使いになれます。
自社業務に合わせてロボは動かしたい。作り変えることはできる?
そのままでも十分お使いいただけるよう設計しておりますが、もちろんお客様自身でのカスタマイズも可能です。ご不明点ございましたら弊社からの有償技術支援も可能ですので、併せてご検討ください。

カタログダウンロード・お問い合わせはこちらから