無料トライアル
 
 
 

BizRobo! ブログRPAの開発や運用に役立つ情報を配信

「Design Studio」起動編~ナレッジベースの検索のコツ~【舞台女優のBizRobo!奮闘記】

いいね いいね 0
Loading...

【舞台女優のBizRobo!奮闘記④】
早速ツマヅイタ…

◆ナレッジベース検索のコツ


皆さん普段の生活でお店や美容院の検索とするときなど、どのように検索していますか?
例えば、表参道で美味しいイタリアンを予約したい🍝と思ったとき

私は、「🔎 表参道␣ランチ␣イタリアン␣人気 」という風に検索します!
ただスペース␣を入れるだけ(笑)

 

このやり方で実際に検索してみると…約 10,700,000件もヒットしました。(いや多い💦…)
(それだけ美味しいお店がいっぱいあるんだなぁ~🍝🍕)

次に〈ある検索方法〉を使うと…約 4,480,000件!!
とさらに半数以上も対象を絞って検索することができました✨
(PC苦手な方、どうやるん?って思いましたね☺ニヤリ)

 

その〈ある検索方法〉「ナレッジベース」でも使えるみたいなんです👏

 

▼ナレッジベースの検索画面 下に詳しく記載されています!

赤枠の中を見ただけでは分からん…どゆこと?って思った方

■AND検索: “A”␣“B” AもBも含むものを検索
■OR検索:  A␣B AまたはBを含むものを検索
■完全一致検索: “C” 入力したキーワードCと完全一致するものを検索

(私が普段検索していた、スペースを入れるだけの方法は、OR検索だったんだ… ふむふむ。)

 

そして私がさっき言っていた〈ある検索方法〉とはAND検索です❕

 

第3回の記事の中で「Design Studio インストール方法」を
ナレッジベース内で検索したとき、OR検索をして561件ヒットしたのですが
もっと絞れるということじゃん✨

 

そんで、えーーーーっと、AND検索ってどうするの?(笑)
って!もうお気づきですよね💛
ただ “〇” 引用符を付けるだけなんです!(この“チョンチョン”引用符っていうんだw)

 

実際に「🔎“DesignStudio” “インストール方法”」と検索しています!

 

▼AND検索をした検索画面

 

すると…

 

▼125件のヒットに!

かなり絞ることができました💛

たくさんのナレッジの中から、私の欲しいものを見つけるのは大変💦
今知りたい情報の“キーワード”をAND検索して、
ナレッジをたくさん利用して有益な情報を手に入れたいですね☺

そしてナレッジにはまだまだたくさんの機能があるようです!
(せっかく便利な機能、うまく使いこなしたい…)

 

次回は、ナレッジの便利な機能「フォロー機能」について
お届けします📧💛