NEWS ニュース

INFORMATION

IT proに取り上げられました。

IT proから引用: 
8000時間の事務処理を削減した三菱東京UFJ銀行

人がやるパソコン操作を「覚えて」、定型業務を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。日本生命、オリックスグループに続き、三菱東京UFJ銀行も活用。大きな成果を得ている。

2014年春にRPAに着目し、既に約20種類の事務処理にRPAをパイロット適用する実績を持っているのが、三菱東京UFJ銀行だ。BizRobo!の導入によって、2015年中に8000時間分の事務処理作業を削減する成果を得た。・・・